+女子妄想症候群+

ツンツン、そしてほんのちょっとデレな妄想腐女子の日記。ネタにまみれていきていく、ソレがボクのモットー。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-20-Thu-23:56

パンチのきいた彼女。


ごきげんよう、みなさま!

このごろ一気に疲れがでてきたようで、
不調なりうでございます。

先日お話した私のことを「萌え!!!」といきなり言った子は、

出会うたびに私を「今日も萌えるわ~」といって声をかけてくださいます。


しかも私に対して何故か敬語。


Hちゃん「おはようございます!今日も萌えますね~ww」

私「いあ、朝から萌えられてもww敬語、やめない?」

Hちゃん「いあ、あのね考えたんだですけどっ

ツンデレ○○って読んでいいですか?!

(レ○○には本名がはいります)

私「ちょ?!(話きこうよ!!)」


このことを幼馴染の朱鷺にいったら、


朱鷺「しかたないよ、

そういうキャラになってるんだよ・・・。

萌えとカオスがにじみ出てるんだよ」




どんだけにじんでるんだよ、私は。


っという感じに大学生活を送っている私ですが、
昨日、とんでもないことが起こりました。
今日はその話をしたいとおもいますw

それでは今日もどうかランキングの背中を、
おりゃああっだらっしゃあと蹴ってくださるとうれしいですw


さて、お話は2限の講義から始まります。

その日、その講義の教室がいつもと違う教室に変更されておりました。
私は掲示板を見ていたので、変更に気づいたのでそのまま変更された教室へと。

変更先は「426教室」、前の教室は「413教室」でした。
教室に入った私はすぐに友人を見つけ、その子の隣へと座りました。

友人「あれ?Y子は一緒じゃないの?」

私「あれ?きてない?」

そのとき、いつもいっしょにいたY子がいないことに気づきました。
あとでくるかなーとおもってぼーっとそていたときです、
先生がはいってきました。

ああ、はじまるんだな、と思った矢先。
一番前の席に座っていた女の子が、
ものすごい大きな声で。

「ここって口頭表現

じゃないんですか?!?!」


と、いったのです。

この声に驚いた先生は、

先生「あ、ああ。ここはデザイン・・・・」



「きゃあああああ


ああああ!!!!!!!」




私「はっ?!」



その女の子がいきなり叫びだしだした。


何がなんだかわからない私たち。
先生だって唖然です。

その子は大声で叫びながら聞き取れない言葉を叫びながら先生に話しかけます。


先生「え!?ちょっと、君!?」


そしてその子は鞄をおいたまま叫びながら廊下を走っていきます、


「またまちがえちゃったああああ


あ!!!!!!

もういやああああ


あああああ!!!!!!!」



そんなことを叫びながら。


一体どうしたのか。

このこになにがおこっているのか。



私たちはわからないまま固まっています。


廊下を走っていった女の子は、そのまま階段へと走っていき、
叫び続けながら階段を下りていったのです。

その光景を眺めるために走り出す生徒たち。
そりゃ仕方ないです、人間は野次馬根性ありますから。

私も友人に連れられて階段までいったのですが、

叫びから泣き叫びへと変化していました。


先生も驚いて怪談をおりていったのですが、


さすがにこわいらしい。

足がすすんでいない。


リアルタイムで泣き叫ぶ女の子をどうしようかとみんなで途方にくれているとき、
いなかったY子から電話が。

Y子「いまどこにいるの?!む、むかえにきてっ」

私「426教室だけど、いまどこ?」

Y子「二階の階段なんだけど・・・・

女の子が転げてきて、叫んでて、

怖くてあがれないの!!!」




私「ごめん、反対がわの階段きてくれる?

今、ちょっとそっちからはあたしもいけないやw」




そりゃ怖いよな。

だって泣き叫び方が尋常じゃない。


迎えにいったY子はとても驚いていて、
泣きそうになっていました。
そのまま叫び声が流れる廊下をあるき、教室へもどりました。

私たちが席に座った瞬間。

その女の子がもどってきた。
そして次の瞬間。

「笑ってんじゃねえよお

おおおおお!!!!


このくっそったれがああああ!!」

(言葉が汚くてすいませ・・・でもリアルですよ)


がっしゃーーーん!!!


いきなり机を蹴った。



先生が追いかけてきましたが先生もびくっとして教室に入れず。


そして、実は誰も笑ってないという罠。


いあ、笑えないでしょ、この状況。

そしてそのまま鞄をとると、
私たちの方向に振り向きこういったのです。


「大変申し訳ありません


でしたあああ!!!

全部演技なんです


よおおおお!!!!」



そのまま叫びながらかけていった。


私「・・・・・・・・・・な、なに・・・・」


動けない私たち。

そして通路を挟んだちょっとなかのいい男子がこういいました。


男子「・・・・ぱ、パンチの効いた性格だよな。」



いあ、パンチ効き過ぎだろ。


その後、先生も気を取り直したのか、授業をはじめました。
その講義はデザインの講義だったのですが、
デザインの感覚の話になったとき、
先生はこういいました。


先生「世の中には、薬などをつかって特殊な空間のなかで、

音楽や絵画を書く人がいますが、

きっとそんな空間の中には、さっきの生徒のように

私たちには理解できない感覚が

宿るのでしょうね



先生、それ言っちゃダメ・・・・!!(笑

そのとおりだけど、

生徒だから!一応、生徒だから!!

内心突っ込みをいれつつ、ドキドキな一時間でした。
いあー。怖かった。

ってわけで今日はこのへんでw
ごきげんよう!


rannku2 ⇔ ほんとに効いてますよね、パンチ・・。

sblog88.gif


link




スポンサーサイト

COMMENT



2006-04-21-Fri-07:40
りうさん、おはようございます

すごい女の子ですねw
文章でのパンチがこの威力なら
実際に会ったりうさんは相当な衝撃を受けたのではないかとw

まぁ、本人はきっと楽しんでるんでしょうけどねw

2006-04-21-Fri-08:24
ぬっころすwwwクオリティ高須クリニックだなwww是非お友達n(ry

イヤッッホォォォオオォオウ!
   +   巛ヽ
       〒| +
  +   。||
*   +   / /
   ∧_∧ / /
  (´∀`/ / +
  ,-    f
 /ュヘ   |*
`〈_} )  |
   /   ヽ +
ガタン / ,ヘ |
||| j / | | |||
――――――――――
それがVIPクオリティ

2006-04-21-Fri-15:37
。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
と今日も存分に笑わさせていただきましたw(*´∇`*)
初めましてでしょうか?おみと申します(*- -)(*_ _)ペコリ
毎回楽しく見させていただいてますwどうぞごひいきに~w

2006-04-21-Fri-19:51
本当にひさしぶりですみません(汗
なぜかエラーで入れなかったもので
新しいパソコンのはずなんですが、調子
割るみたいですね~。
あの叫び演技だったんだ・・・・・・・なんのために
やったんですかね、パンチききまくりで苦笑してましたよww

2006-04-21-Fri-22:21
リアルに怖いですね。そして現場にいたら絶対笑えなさそう…(汗
私は画面の前なので笑わせていただきましたが(笑

演技だったんですかね?それにしても怖すぎですね。
目の前に現れたら私でも避けると思います。関わりたくない(笑

2006-04-22-Sat-01:30
最近毎回コメントしている気がしますが、止めてと言われていないので今日も書きます。
「事実は小説より奇なり」ですね。僕の好きな推理小説の犯人でもこんな人はいませんw
真相は藪の中でしょうか? その後の経過があれば教えてください。
心中お察しします。さぞ、怖かったことと思います。ホラー映画とどっちがいやですか?

P.S. パンチが効いていますね。読んでるこっちも笑えませんね^^

2006-04-22-Sat-01:58
ハルさん>
すごい威力でしたよ・・・、ありゃほんとうに^^:
ええ、衝撃がぬけなくて、どうしようのなかったです。

バニラ>
君ならきっと友達になれるおw
いってら¥^-^¥(ぁ

おみさん>
はじめまして、ようこそいらっしゃいましたーw
毎回みていくださってありがといございますw
こちらこそよろしくおねがいします~!

黒雛蝶さん>
お久しぶりですねw
エラーですか?!わたしのPCも調子悪くてちょっといじけ気味です><。
ほんとに「なんのために・・・」ですよね。
ありゃほんとにびびりました><。

ラキさん>
怖かったです><。さすがに笑顔凍るみたいな・・・。
わらっていただけましたかwうれしいですw
かかわりたくないですよね・・・できたら避けてとおります(ぁ

薫さん>
毎日で全然いいですよwありがたいくらいですw
いませんよ・・・どんな犯人よりも奇妙・・・。
んー・・・ホラーのがいや、です><。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。