+女子妄想症候群+

ツンツン、そしてほんのちょっとデレな妄想腐女子の日記。ネタにまみれていきていく、ソレがボクのモットー。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-12-13-Tue-07:02

人生最強の誕生日。



まずはじめに。




見事18歳になりました!!!




おめでとう、これで心置きなく18禁のコーナーには入れるじゃない!!!


っていう台詞を教室で最初に言われましたりうです、ごきげんよう。




さて、今から私の今日一日を書かせていただきます。


時間区切りでいかせていただきますね!




ものすごく長くなります。すみません。




ちなみに私は、


これ程までにハードで未知との遭遇並みの誕生日を迎えたことはございませんのであしからず。




AM6時10分


母にたたき起こされ、低血圧のために布団で30分までボーっとしつつリビングへ行く。



7時


朝の支度を済ませ、朝からチャシューまんという過激なメニューを食い、制服に着替えたらいざ出発。



↓←約40分間総○線に押し込まれむせ返る香水にも耐える。



8時10分


四階までの殺人階段をひたすら上り、教室に到着。


荷物を置いたと同時に腐女子友達Y (くわしくは「フェチシズムw
」にて)に第一声の


「おめでとう、これで心置きなく18禁のコーナーには入れるじゃない!!!」


という台詞を他の人が居る中で大声で言われる。


その後、サド子から亀型の手作りメロンパンらしき物体と男子からは香水をもらう。



8時30分~9時10分


恐怖の卒業試験の答案がクラス男子の苦痛の叫びの中返される。


私はギリギリのギリギリで滑り込みセーフ。


ちなみに世界史はクラス一位でした。54点で(爆)


返却後はロングホームルーム。




っていうか誕生日に答案返却って 、新手のいやがらせですかね?





9時30分


軽い雑談のあと学校を後にし、婦女子と中華街へ出発。



10時50分


下車した後、軽く路頭に迷いつつ、赤い門を探しながらふらふらしで中華街に到着。



11時


チャイナスクエア3階にて念願の占いをしてもらう☆


結果:


まず第一声が「貴方、根が真面目ね」




・・・・何処がですか?!


こんなにも腐女子な妄想女子が真面目ですと!?







「貴方、家庭運がいいから結婚したら幸せになれるわ」


…はぁ、ありがとうございます('∀`)




「仕事で貴方は成功するわ。そうね・・・教師とかやってみる気ない?」





ええ?!そこで勧誘ですか!?


そして教師!?春から塾講師予定なんですが!?



なんてつっこみはせず、


「いや、ちょっときびっしいですね・・・」と本音と建前をうまく使い。




さらに、やりたいと思っている仕事を言ってみるとことごとくやめたほうがいいといわれ。


希望を崩壊させられた後、微笑んで「夢壊してごめんなさいね?」なんていわれ。




軽くなきたくなりつつ、他の占い結果をきき、ジャスミン茶を飲みつつ、占いの場所を離れました。



11時10分


チャイナスクエア2階でに誕生日プレゼントの、


ゼロとジャック(ナイトメアビフォアクリスマス)のキューピー人形点滴ストラップを買ってもらい。


同じ階の猫グッツ専門店の猫山堂にて自分への誕生日プレを購入に。


ピンバッチ1コ&ポストカード5枚。真ん中の三枚にひどく心を奪われる。




こんなの↓


nekoyamadou



11時50分


30分の待ち時間の間散歩をしているとまたもや路頭に迷い、そこらへんの人に未道を聞く。


そのご、飲茶の食べ放題にて飲茶をくいまくる。


制服の人はおらず、ひたすら目立つ腐女子二人。




PM2時50分


食い終わり、中華街を出て駅へ向かう。



4時


地元の駅へ着き、呼び出されたため塾と向かう



4時10分


呼び出した男子(名称・でっかいの)がおらず途方にくれた末、


着ていた世界史を教わっているさくらお姉様と久しぶりの談話。


帰ってきた世界史などの答案を見せるとクラス一位を喜んでくれたのか、


答案をコピーをし、張り出すと宣言したので、あわてて頼んでやめてもらいました(笑)



4時20分


予期せぬ事態が発生。


けいお姉様(ゆっくりと振り向くのが嗜みなのです。
参照)


そしてでっかいのとその友達(メガネと命名)があらわれた!


(ちなみにメガネは軽くオタク。でっかいのはフツーのパンピー)


机の上にはコージーコーナーのケーキとでっかいクリスマス用の赤い袋。




どうしよう・・・!!ここまでやってくれるなんて!!


軽く嬉しくて涙が出そうになりました。




『誕生日おめでとう!』といわれものすごく嬉しいわたし。


なんだかニヤニヤと笑うけいお姉様以外の皆様。




早速赤い袋を開けた私の目に飛び込んできたのは・・・




見知った青い袋包装紙にくるまれたでかい物体








・・・・・(゚Д゚)?!







どうしてこんなところにこの袋が!?





とっさに青い袋の中身を確認した私。


予感は的中。




中には二冊の同人誌(しかも18禁☆)


ちなみに青い袋はアニメイトのもの。








(((;゚Д゚)))))))ガタガタガタガタガタガタ






どうしたらいいの!?


これはどうしたらいいの?!




びっくりして変な汗をかきまくっている私。


そばで爆笑する妹。


でっかいのは満足そうに笑い、そのそばで苦笑するメガネ。


そしてなにが入ってるかわからなかったお姉様。




そこにさくらお姉様が登場。


けいお姉様と袋をのぞくと二人して、




「これはだめ!!中学生(妹のこと)はだめよ?!」



一方妹は見たくてしょうがないらしい。




やっと落ち着いた私はもう一方のでかい包まれたものに目をやった。


なんだろうなー?とおもい丁寧に包装紙をはずして中身らしきものが見えた時、






(゚Д゚)?!









おもわずそれを抱えたままフリーズ。


一呼吸置いて恐る恐る視線を戻すと・・・・。







(゚Д゚)?!









ボイス・アイ・ドール 鋼の錬金術師








エドワード・エルリック


アルフォンス・エルリック








どうしたらいいの!?わたし、どうしたらいいの!?


しかも何?!声まででるの!?ねェ?!∑(゚Д゚;≡;゚д゚)








きょどりまくって言葉をかみまくる私に、興味心身で中身を覗き込むけいお姉様。


男子はたちは中身を出せといい、妹もそれにのって出してみての一言。




出した私の目には間違いなく二人のお姿。


こんな兄弟↓


edo






激しく変な汗をかきながらエドワードの箱をあけ、声の出る土台を取り出し、


なきそうになりながら電池を入れ、恐る恐るスイッチを押したわたし。


そこで聞こえた台詞は。








「おまえはだた・・・生きていればいいんだ。」








こんなネタまみれの雰囲気でこんなにも重々しい言葉を言うのか、エドワード。






私含めて一同爆笑。


だってもう 笑 う し か な い・・・!







はっと気づいたんですが。


この二つ。アニメイトに誰が買いににいったの?




ドールはまだしも、同人誌は男は無理じゃないのか・・・?







「これ、誰が買いに行ったの?妹??」


首を横に振る妹。




「じゃあ、君がいったの??」


メガネに問いかけるが横に首を振る。




ま、まさか・・・?






「でっかいの・・がいったの?」


「うん、いってきたよ!!あそこなんか変なにおいする。」









すげえ!!!!すごすぎる!!!


かなりやばい罰ゲームみたいなことを、君はフツーにやってのけたんだね?!






女性向けの18禁同人誌の前で5分間悩み、その後会計へもって行く。






私が男なら無理だ。激しく、無理だ。


てゆーかにおいってなんなんだ。







これはきっと何も知らない普通な一般人だから出来るんだろうとメガネと妹と意見が一致。






ちなみに同人誌の中身は私が大丈夫なカップリングでした(爆)






もうさすがに何も無いだろうと思った私、


しかしこんなのでは終わらなかった。





存在を忘れかけていたケーキを食べよう、という話になりケーキを箱から出すと。






hhh





















へ・・・?……(;゚д゚)……?!






あたりを見回し、もう一度。






















hhh














ああもう。わたしどうしたらいいのかわからないよ、お姉様・・・!




ってゆーか「おねいさま」って!?「おねえさま」じゃないの?!



見事なまでのドッキリさくせん。


もう私の完敗よ。ええもう。負けですとも。




しかも包丁までかってきてるし・・・!!


ここは塾だよ!?こないだの塾講師の事件みたいになるから!!






その後、ケーキは・・・




hp





けいお姉様によってエドワードの熱い視線をうけつつ切り分けられた後、






lll



プレートつきで私の目の前へと届きました。


そしてエドワードはよほどおなかが減っているのかケーキをガン見。




みなさまで食しました。とてもおいしくいただきました。






けいお姉様と妹からもすてきなプレゼントをいただきましたw




お姉様はスールらしくロザリオをくださり、首にかけていただきました。


完璧なまでのスールですよ、もう。


ulu




妹は私の大好きな不思議の国のアリスのマグカップをくれましたv


さすが妹君。好みをわかってらっしゃる。


ggh






大変な長い一日でした。


でも本当に18年生きてきてここまで祝ってもらえたのは初めてです。




祝ってくれた皆さん、ありがとう。


ここまで読んでくださった方、ありがとう。




こんな未知の壮大な作戦を立ててくれたでっかいの


祝ってくれたけいお姉様・さくらお姉様・妹・メガネ・塾長






本当にありがとうございました!!!!


アホなどうしようもない子ですが、


これからもどうぞよろしくお願いします。





rannku2
⇔ 人気blogランキングへ




スポンサーサイト

COMMENT



2006-02-22-Wed-08:46
■無題

ええ話や・・・・゚・(ノД`)・゚・

いいお友達とお姉さまと妹さまをお持ちですね。

ろっし (2005-12-14 12:55:01)
■無題

メガネってwww俺じゃないじゃんwww

でっかいのは本人の特徴故のあだ名だけど俺のメガネってwwwモノじゃんwww

まぁ俺は祝っただけでプレゼント渡してないんで適当なCD焼いてあげるわ

よーす (2005-12-14 23:08:31)
■レス>

ろっしさん。

はい、わたしもここまで祝ってもらえるなんておもってなかったので軽く涙が(笑)

ホントいい友達&お姉様をもったな~っておもいます!

よーすへ

あは☆メガネにしちゃったよ!(笑)
だってさ~ヒゲ、よりええやん?(笑)
いやいや、祝ってもらえただけで十分よ><。
ありがとさん!

りう (2005-12-15 12:17:31)
■無題

はじめまして!そしてお誕生日おめでとうございます!!
けいさんとこからとんできました。面白すぎな誕生日ですね!笑わせてもらいましたw
勝手ながらリンク貼らせてもらいました。これからもよろしくお願いします!!

れご (2005-12-16 01:13:10)
■れごさんへ

こちらこそはじめまして!
けいお姉様のところからいらっしゃったんですか♪
18歳、とても忘れられない誕生日になりましたよ。笑

りう (2005-12-17 05:02:04)

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。