+女子妄想症候群+

ツンツン、そしてほんのちょっとデレな妄想腐女子の日記。ネタにまみれていきていく、ソレがボクのモットー。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-14-Tue-22:21

ねずみの海の大冒険。(前編)


ごきげんよう、みなさまw

今日は「ねずみの海」曰く、「東京ディズニーシー」へといってまいりましたw
そんな一日を二日に分けてお話していきたいとおもいますw

そして、そんなお話の前に皆様に謝りたいことが・・・><

この頃、すばらしく誤字脱字がおおすぎるようなのです。
昨日の記事にしろ、なんにしろなんだかおかしいくらいにおおいのです。
日記(ネタ)をかいているのに、文章自体ネタになっているほどに。


一応見直しているのですが、

それでも気づかないほどのこのアホッぷり・・・。


本当にごめんなさい。


ど、どうか怒らないで生暖かくみまもってやってください・・・。
ごめんなさい(どんだけ謝ってるんだ)

それでは、気をとりなおして、冒険の前編をご覧ください。

今日もぽちっとおねがいします^^


さてさて、集合は7時50分というので久々の早起きに見舞われました。
おきたのは6時50分。

ああ、瞼がおもい・・・・。

それでも支度をすませごはんを食べ、駅へとGOです。

すぐに妹(実の妹ではありません、わからない方はココをごらんください^^)と合流、
そのあとバニラとも合流を果たし、さあ出発です。

電車にゆられ、約10分。乗り換えの駅に着きました。
そして、舞浜へと向かう電車にのりこみました。

そこで、まず試練がまっていたのです。

この時間はちょうど通勤ラッシュ、
それに加えて「ねずみの国」へと行く人がおおいわけです。
そんな時間に乗ってしまった私たち、当たり前にこみまくっているのです。

そう、押しつぶされるのです。

ありえないくらいの人に、私らは押しつぶされてしまったのです。
特に私は153センチしか身長がございません(ちびっこっていわないで!)
そんな私はスーツとスーツにはさまれ、息も出来ない状態なわけです。

当たり前に目の前はサラリーマンさんの肩、肩、肩

もみくちゃにされて肺をつぶされます。


やっとのことで舞浜に着き、息も絶え絶え降ります。
そして先にいたよーすと合流、そして「ねずみの海」へとすすんだのです。

ついたのは8時30分ごろ。
まだ開園しておりませんので私たちはならんで待ちます。


私「ねえ、「ねずみの海」っていうとこわいよね。想像するとさ」

妹「きっと大量のねずみ(ミッキー)が海のようにならんでいて

それらがあの声で

「やあ!みんな」「やあ!みんな」「やあ!みんな」

って口々に言って最後に全部で

『ようこそゆめのくにへ!』っていうんですよ」


よーす「こわっ!!!」

私「想像したくないわね・・・」



おそろしき、「ねずみの海」


20060315021510.jpg


そんな話をしているうちに開園し、私たちは中へ。
バニラは出来たばっかりの「レイジング・スピリッツ」のファストパス(優待券みたいなもの)
をとりに別れ。
私とよーすと妹で「インディージョーンズ」へと。

ついた私たちは並び始めます。
しかし、朝の始まったばかりです。

「待ち時間15分」

めっちゃすいているわけです。ならんでいるのはいいのですが、
アトラクション内にはいってしまうとバニラと合流ができません。
そら、あかん、ってことで、中に入る前に私らは待機。

そのときに見える建物に私らは目を奪われます。




kiha.jpg





なにこれ登りてェ・・・・・!!!!

激しくのぼりたい!

そしてきっとこの一番上では「ねずみの国」のどっかに

テレポーションできる入り口が!!


あるわけないのですが、私らは夢をみたいのです。
夢の国にいるので妄想は許してください(ぁ

その後、電話を掛けまくり、みごと合流成功。

スイスイ進んですぐにアトラクションにのれた私たち。
私と妹は並んでるときに見える人体の骨を見て、



『ほね、ホネ、骨!!!

ボーンボーンボーン!!!』



などと意味わからなく騒いでいてテンションが高い。

このアトラクションはオリジナルストーリーですが、
時たまいろいろな映画の場面が)出てきます。

「インディージョーンズ」を見たことがあるかたはわかるとおもいますが、
大量の虫やら大量のろうそくの部屋だの、
大きな岩においかけられたりするわけです。

そして、この乗り物、車の乗り物にのって進むのですが、

激しく前後に揺れるのです。

そこで大量のホネやらが出てくる場面に。


私『あははは!!!ホネホネホネ!!!』


ガックンガックンガックン


妹『ボーンボーン!!!』


ガックンガックンガックン



笑いながら「骨ホネボーンボーン」叫んで、
ガックンガックンからだが揺れるわけです。


ある意味すごい光景でしょう。


そして、暗い中進んでいるとき、壁をすごい勢いで這う大量の虫の場面に。

私は左によーす、右に妹、という席に座っていたのですが、
虫を見た瞬間頭が真っ白に。

ただでさえ、大きい音が苦手でびくびくしているのに、ココで虫が来たわけです。
そら、怖いわけです。

妹にしがみつこう!そう思った瞬間私は、
どっちに妹がいるかわからなくなったのです。

私『え、どっちに妹すわってた!?右か!?左!?』

次の瞬間、再度出てきた虫にビビッて左にしがみつこうとした私。

私『・・・・あ、逆か!!!』

気がついて、一瞬左に行こうとして右にUターン
妹にしがみつく私。(どんだけだ

その後はそんなに問題なくすすんでいきました。

外に出てよーすが、

よーす「ガックンガックンなりすぎだよ・・・・

弱っているなっておもった。」



すいません、たぶん弱ってます。


そして次はアラジンの3Dショーです。

これは3Dにメガネをかけて、座ったまま見て楽しむものです。
そんなにならばずに入ったわたしたちは、すぐにアトラクション内へ。

しばらくして始まったショーは、最初は3Dはでてこないのですが、
後半、ランプの精、ジーニーが出てくる場面から3Dga開始。

3Dの言うのは映像が飛び出して見えます。
目の前に浮き出てくるジーニーそして、大きな音。
チキンな私は、

メガネを目から10センチぐらいはなしてみていました。

だって目の前にでてくるのこわいんですって!!

ソレがおわると、初めて乗る「レイジング・スピリッツ」へ。
(続きを読むヘ)








rannku2 ⇔ 人気blogランキングへ

sblog88.gif


link






これは
360度一回転する、ジェットコースタータイプの乗り物です。
私はジェットコースターが大好きなのです。


DSCF0200.jpg


パスを取っていたため、そんなに時間かからずに進み、
ついに目の前に!

よーすとバニラ・私と妹。そんなペアで乗ることに。


バニラ「男二人ってきつくね?」


私「あるある。だってさ、

逆さになってるとき隣で、

すんごい顔になってるのを

君たちにみられたくないもん。



妹「そのとおりです」


意義を唱えたバニラに即却下を申し立てる私。
だっていやじゃないですか、逆さな顔見られるの。

なんだか何か出てそうです(どんだけだ

そんなこんなで出発です。
結構早いスピードで進んできます、そして一回転。
早いですが、かなりたのしかったですw


妹「いいですね、これ!もう一回乗りたいです」

私「楽しかったわー、でも鼻水でそうになった



もう色気なんざ

あったもんじゃありません。



でもやっぱり出そうになったので、正解でした(予想的中)

次はリトルマーメイドの「マーメイドラグーン」でショーへGOです!


アリエルのショーもそんなにも並ばずに入ることができました。
しかし、ここは結構人がおおく、満席な状態のようです。

そのため、私と妹、よーすとバニラというペアで離れてみることに。

私は「リトルマーメイド」の「パートオブワールド」という曲が大好きなので、
ワクワクMAXです。
前見たことがありますが、これはとてもきれいなのですw

しかし、そんなワクワクをケラケラMAXにする出来事が。

このショーは全員人間がほぼむき出しの状態で演じているショーです。
そのため、アリエルはおいておいて、ほかのみんながずべて、

その演じるキャラの色の全身タイツなのです。

セバスチャンなら赤、魚なら青、こんな感じに。

そして、そのキャラの中で一際輝いているのが、


ヒトデの役の赤タイツおにーさん。



すばらしいほどの満面の笑みで、

くるくるまわって、

テンションがもっそいたかい。

見ていてすっきりするくらいに。
ソレをみているとなんだか彼に拍手をおくりたくなってきました(ぁ

ショーの中身はいつ見てもいいすばらしいものですw
なかみは「リトルマーメイド」とおなじようなものです。

しっかしいつ見てもアリエルさん、


ワイヤーで回る回る。

ジャニーズもビックリの

回りっぷりです。

これにも拍手を送りたいですね。
よく目がまわらないものだ・・・!

そんなこんなで進んでいった今日の冒険はここまでですw
明日は昼食にやらかした、あほなことからはじまりますw

それでは今日はこのへんでw
ごきげんよう!




rannku2 ⇔ 人気blogランキングへ

sblog88.gif


link

スポンサーサイト

COMMENT



2006-03-15-Wed-08:49
りうさん153なんですかー!
めちゃデカいイメージがあったのでびっくりです。
けいさんもデカそうなイメージがあります。

2006-03-15-Wed-13:25
ねずみの海ww確かに想像すると怖いかも
です。しっかしあの暗さはありえませんよね
、暗いの大嫌いな自分は死にそうでしたよ。

ジェットコースターできたんですか??
これはぜひ乗ってみたい。

2006-03-16-Thu-01:03
はじめまして!ランキングで見つけて前から楽しくよませてもらっていました。りうさんと同じで私も腐女子ですwこれからよろしくです!にしても4人本当に仲良しなんですね!もしかしてカップル2組でダブルデートとか?wwキャーッw

2006-03-17-Fri-00:59
こんばんは~~ヽ('ー`)ノ~
私、同じ日にねずみの海じゃない方にいましたvv
ねずみの王国はかなり人が……。待ち時間が2時間とかでした(-.-;)
レイジングスピリット。あれかなり鼻水やらなんやらが出ますよね。確かに男の子とは乗れない……(^_^;)

2006-03-17-Fri-02:48
ろっしさん>
でっかいとおもってたのですかww
うちめっちゃミニマムですおw
豆です(ぁ
ちなみにお姉様は163ぐらいですねw

NOWさん>
想像しちゃだめですよねww
いあー相変わらずくらかったでよねw
わらってたので笑い声がひびいてぶきみだったかもw
一回転はのるべきですよw
ほんとおもしろいですw

ピンちゃんさん>
はじめましてwようこそいらっしゃいましたw
いあ、デートではありませんw(きっぱり)
そういうんじゃなくて、ただのともだちなんですおw
あれだけいっしょにいたらもうそういうのってなくなりますw(ぁ

七海さん>
おおwwまじですかw
もし海だったらすれちがってたかもですね(ぁ
込んでたのですか><。
なんだか海はすいていたのでびっくりしましたおw
いやほんとに、でますよね、鼻水。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。