+女子妄想症候群+

ツンツン、そしてほんのちょっとデレな妄想腐女子の日記。ネタにまみれていきていく、ソレがボクのモットー。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-26-Sun-23:33

レポLv2、クマーとオペラ。


みなさまごきげんようw

今日は朝からおばーちゃんの家にお土産を渡しにいってきましたw
居間に入った瞬間にピーちゃん(ポメラニアン)に怒涛の歓迎をうけたりうです。

このこ↓
20060326231030.jpg



見た目にだまされちゃいけません。


このこは小悪魔さんです。
言うことを聞かない小生意気なやつなのです。(かわいけどね^^

そんなわけで今日は、
オーストラリアレポートその2「クマーとオペラ。」をお送りしますw

大学生ブログに移転してまもないので、ランキングさんも伸びない様子><。
どうかどかっと背中をけってやってくださいm(_ _)m

さてさて、シドニーについてはじめての夜を迎えた私たち。
その日は話しながらのせいもあって遅くにねむりました。

二日目となった20日。
今日はさっそく観光にいこうということになり、初めてのシドニー地下鉄でお出かけです。

ついた先はダーディングハーバー
有名なハーバーブリッジオペラハウスがあるところです。

kiki.jpg
右:オペラハウス 左:ブリッジ


ついた私たちは駅のホームにて写真撮影です。


dede.jpg
左から、私・朱鷺・かずは。

そんなこんなで向かったオペラハウス。
途中でかもめさんに出会いながら、
鳩を追っかけながら歩いていたのは内緒です(ぁ

20060326231057.jpg


5分くらいあるいたところでたどり着いたオペラハウス



20060326231117.jpg


まず第一印象は。


でか!!!



思ったよりでっかくてびっくりです。
口をあけたまんまぼけーっと眺めておきます。

大きさは代々木体育館ぐらいでしょうか?(わかりにくい)

ちなみにトリビアを入れますと、
写真で見える階段は日本の神社の階段をイメージしてつくられたそうです。
神社の階段は「上ってくるごとに嫌なことをはらいおとせるように」
ということから長くつくれれているそうです。
そこで、この階段も普段の嫌なことを忘れて、オペラに熱中できるように。
ということで日本の神社の階段がモデルになったそうです^^

外を散策した後、中に入れるようなのでさっそくはいる私たち。
そこはオペラハウスが出来るまでの
写真やら説明やらがかいてある観光客向きの部屋でした。

赤いじゅうたんを奥へとあるいていくと面白い窓を発見。

とても大きな窓でしょうか?
壁に開いたその窓はすこし奥ばったところにガラスがついています。

そこでひらめいたかずは。
そそくさと外に出て行きます。

どうしたんだろう?そんなことをおもった矢先。




aqaq.jpg




かずは「いひゃっほーーーーい」



窓の向こうで大きく手を振るかずは。
笑う私たち。

そこでさらにひらめいた私。
私も向こう側にあるいていき・・・・。



hihi.jpg




かずは&私


「僕らの心はひとつなのさ!!」




出来損ないのハートの完成です。


あほな子はどこにいってもアホなのです。
仕方がない事実・・・(ぁ

そんなあほなことをかましつつ、外にでてまたきた道を歩いていきます。
今度は逆方向のブリッジのほうへと。

しかし少々疲れてしまったので途中で昼ごはんを食べることに。

しかしここで問題発生。

私のたのんだハム&ソーセージピザがいくら待っても来ない
しかもまちがったスパゲティーが到着

文句を言うために店員のおねーさんに声をかけようとしても、
おねーさんは私と目をあわせてくれませんOTZ

しかたなく食べました。

その後多少黄昏つつすすみます。




iiju.jpg


かずは「景色がきれーだねェ」

朱鷺「このポジションで写真とるとジャケットみたいかも」

私「ああ・・・わたしのソーセージ・・・」




全くもって成り立っていない会話。



そんなんでも私たちは仲良しです。

逆方面に歩いていくこと約5分。
私たちはある異変に気づきました。

進行方向になんだかカラフルな色をした何かがいっぱい立っているのです。

なんだろう?そう思った私たちはそのまま足を進めます。
しかし、そのカラフルな何かを見た瞬間、
私は激しく前に進みたくなくなったのです。




20060327002208.jpg



クマーーーー。




そしてさらに並んでいく、



20060327002156.jpg




クマーーーー。



何この増殖した熊になりきれてない物体は。


大きさはみんな一緒、しかし色はさまざま。
模様が書いてるかと思えばぐちゃぐちゃにぬったような熊だったり。
全部あわせるとおそらく70以上。


想像してください。

歩いていく景色の横にならぶ大量のクマー。
その熊たちは様々にいろどられ。
目がつぶされて見えないクマーや熊じゃないだろうというクマーが、
自分のことをじーーーーーっと見つめながら、
ただ無言にたっているのです。



怖いからっ!!

できるなら歩きたくないよ!!!



でも歩かないとすすめません。
そんな私の心情などしらずに、
道で歌っている声がきれいなおねーさんの歌がわたしの耳にはいってくるのです。

ああ、なんてミスマッチなんだ・・・・。

そんなクマーの道を通り抜け、買い物へとGOです。
大きな免税店があったため、そこで私は父と母へのお土産も購入。

ついでに自分のお土産も購入(ぁ

そんなことをしているうちに時間は6時を回ります。
送迎バスにのってホテル近くまでかえると、
近くでご飯を食べようということになりました。

悩んで入ったのはビリヤードが出来るご飯がたべれるようなBARです。
ちなみにオーストラリアは18歳で飲酒や喫煙が出来ます
私たちはもう18歳。

お酒のめるじゃないか!!!!

私はお酒大好きなので、ウキウキです。
弱くはないとおもうのでちゃんと飲めるしw

そんなことを考えていた私。
そんな私のうきうき気分は見事に崩されたのです。

ご飯を頼んで何か飲み物を飲もうということになったとき、
BARのカウンターのおねーさんが言いました。

おねーさん「Please show me the ID.!」



固まる私たち。


早口だったし、私たちは英語を聞きなれていません。
何をいったのかわからない。

わかったのはかずはのみ。
さすが約2年むこうにいるだけあります。

かずはの説明でパスポートをみせてほしいといわれたことがわかりました。

アジア系の私たちはむこうではすこしばかり若く見られてしまう傾向があります。
特に私たちは身長が大きくもないので、
間違われやすいのです。

そのこで提示しろといってきた身分証明。

しかし。

そんなパスポートなんて大事なのもの常に持っているわけがなかったのです。
とくに私なんてホテルのトランクにかぎをかけてしまってしまったくらい(爆

どうしようもなくなってしまったのです。


どうする?!どうする私たち!!


話し合っているうちに、
たのんでいたご飯が出てきてしまいました。

しかたがないので飲み物を頼まずにご飯だけ食べて早くでよう、
ということになったですが、
そんな私たちに追い討ちをかけるおねーさん。

おねーさん「Please go out of this shop at less than age of 18!」
(18さい未満は早くこの店から出て行って!)




ちょっとまて!!!!



ご飯をたのんでいるのに出て行けと?!

てか入り口に18以下は入れないって

書いてなかったじゃないか!!



そんな言葉を飲み込み、かずはにより説得をして、
ご飯をたべたらすぐにでるということで収まりました。

しかし。

ご飯を食べている間、私はカウンターがよく見える席に座っていたのですが、

おねーさんにめっちゃにらまれとるがな。


なんて理不尽なんだ・・・。

そんな18以下をいれたくないのらば、
入り口にはっていけばいいじゃないか。

そうおもいながら、さっさとご飯をたべて出ていきました。

あとで気づいたのですが、
もしかしたらそういう決まりがむこでは暗黙の了解なのかもしれませんね。

そのままホテルへとむかってシャワーをあび、
ベットへINですw

そんな二日目を過ごした私たち。
なかなかなれない外国にとまどいながらも、
たのしんでいましたw

何もかもが新鮮でしたw

今日はこのくらいでレポをしめますねw
明日は三日目(21日)のレポをお送りしますw

それでは今日はこのへんでw
みなさまごきげんようw




rannku2 ⇔ 人気blogランキングへ

sblog88.gif


link



 

スポンサーサイト

COMMENT



2006-03-27-Mon-00:44
りうさん
レポお疲れさまです。
バーでの出来事は災難でしたね。オレだったら(二次で落ちた)英検2級の英語を駆使して店員を説き伏せます(笑)

18歳といえばこの前、僕は初めてパチンコを(以下略w)

2006-03-27-Mon-01:27
コンバンハ。

クマー。の2枚目で不覚にも笑わされてしまった・・orz
やはり自分の知らない土地には面白いものがたくさんあるものですねぇ。。
修学旅行以来、2度と海外へ行きたいと思わないだろうと思っていたのですが、またどこか行ってみたくなってしまいました(ぁ

そしてバーでの出来事は大変でしたね;;
それにしてもそんな時に英語を話せる人が一緒にいると便利!!っていうと言葉が悪いですが、ホント助かりますよねぇw
私の友達だったら逆ギレして出て行ってしまいそうです(дlll)

さて、長文&乱文失礼しましたっ。
またお邪魔させていただきます|д・)ノシ

不覚

2006-03-27-Mon-02:04
 携帯から拝見……!!
 メモリー不足!
 笑えるという二枚目のクマが見られない(・_・;)
 きっとオットコマエのクマがポーズ取っていたに違いない。
(ここからは画像無しで拝見)
 さて、パスポートは海外で通用する大切な身分証明書。『肌身離さず携帯するもの』、大切だから置いておいたのは大きな間違いです。ただし、治安が悪い国や地域ではパスポートに代わる身分証明書を発行しているところもあるらしいので、海外に行く際はよく調べましょう。
残念ながら、今回の件では店員さんに分があります。

2006-03-27-Mon-09:16
すごいです、オペラハウスでかすぎです。
いやみ的に長い階段も素敵に見えてくる
くらいですよww
それしても熊の行列は本物じゃなくとも
怖いですね、平然と歌ってるお姉さんも
ちょっと怖いかも(汗
やっぱりあっちでもお酒は18歳飲んじゃ
いけんですね~レポ続き楽しみにしてます。

2006-03-27-Mon-18:00
コンバンワ。
遅くなってしまいましたが…おかえりなさいませ!
レポ楽しく拝見させて頂いてます。
クマには大爆笑でした(笑)
確かに横に居たら怖そうです…

バーでは大変でしたね。お疲れ様です;;
私も1回海外に行ったことあるんですが、ホント早口で何言ってるか分からないですよね(汗

蛇足なのですが…
このブログにリンクを張らせて頂きました。
一応、報告しておきます。

では。
長々と失礼しました。


2006-03-28-Tue-06:40
ハルさん>
おつかれてきましたwでもがんばりますw
あい^^ちょっとおどろきましたよ><。
でもコメントいただいたようにパスポートはもってなくちゃならないらしいので、
しかたなかったのですね><。
パチンコですか~!!いいな、やってみた(省略

しーば。さん>
こんばんわ~^^
わらっていただけましたかw
いやーあのクマーはわたしも不意打ちでしたよ・・・w
いきなりそうくるなんて!みたいなw
外国ってば結構ネタまみれですよw
おもしろいのでおすすめです(なにが

ええ、たいへんでした><。
でもかずはがしゃべれるのでホントにたすかりました^^
いや~便利です(ぁ
私もぎゃく切れしそうでしよw

いえいえ、長文かんげいですよ~^^
またいらしてくださいなw

そーの字さん>
残念><。クマーみられませんでしたか><。
画像ナイトおもしろくないですよね・・・すいません><
パスポートのはなしとてもタメにまりました^^
今度いくときはきをつけます^^;
・・・・いついけるかわからないですがOTZ

NOWさん>
でっかいですよー!わたしもおどろきました><。
じーってみてると愛嬌でてきますよね。階段(ぁ
いやークマーと歌声はほんとうにミスマッチでしたよ^^;
いあ、のめるんですが、IDがひつようなんですねw
そのあとはめっちゃのんでたので(爆
レポがんばりますね~

ミドリさん>
只今戻りました、お嬢様w
クマーわらっていただけて何よりですw
いや、まじでこわいですよw
ならんでますから、ずらっと><

ええ、早口だと本当にたいへんです><。
めっちゃわからない・・・w

リンクありがとうございますw
私のほうも、晴らせていただきますね~

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。